不用品回収はプロにお任せ

不用品回収業者を利用する時の注意点

引越しなどで不用品が出た時に処分するために不用品回収業者を利用すると自分の都合に合わせてくれてしかも部屋から不用品の持ち運びなどもしてくれるので労力をほとんど使わなくてすごく便利です。そのため高齢者にとっては特に助かる存在ではありますが、不用品回収業者を利用する時は注意しなければいけない点もあるのでしっかり確認していきましょう。
不用品回収業者に不用品回収を依頼する時は出来るだけ費用は安くしたいと思うものです。そこで不用品回収業者によっては無料で回収すると宣伝している場合もあり無料という言葉に光れてしまいそのまま不用品回収を依頼してしまうという事も少なくありません。しかし何かの名目で料金が発生してしまって実際に費用が高くなってしまう事もあるので注意が必要です。不用品回収業者にとっても無料で不用品回収していたら利益がなくなるので無料で回収するという事は一切ありません。そのため無料で回収すると宣伝には注意しましょう。
不用品回収業者は一般廃棄物収集運搬の許可を受けて業務をする形になります。しかし中には無許可で業務をしている業者も存在しているので注意が必要です。無許可で業務をしている業者に不用品回収の依頼をしてしまうと何かのトラブルに巻き込まれてしまう可能性もあるので利用する時は事前に許可証を提示してもらって確認しましょう。

不用品回収するなら小さくしてから

自分が住む一宮市のゴミ収集が有料になって10年以上経ちます。今では当たり前になりましたが、最初はゴミを出すに有料なんて抵抗ありました。今でも有料のゴミ袋に詰めれるだけ詰めるようにしています。一般ゴミが有料化する数年前に大型ゴミが有料になりました。
不用品回収方法は、市が運営する大型ゴミ不用品回収のコールセンターへ電話して個別収集をしてもらいます。その時に何を出すのかを伝えると、処理料金、収集日、受付番号が伝えられます。大型ゴミは自分に細かく分解して有料ゴミ袋に入れば一般ゴミとして回収が可能になります。自分はカーペットや薄手の布団などは細かく切ってゴミ袋に入れて出すようにしています。室内物干しや食器棚など背の高いものは自分で分解して小さくします。高さで処理手数料が決まるので少しでも節約することができます。不用品回収はそのまま出さずに手を加えることが必要です。
やはり捨てるものにかかるお金は最小限に済ませたいですよね。引越しなどで、不用品や不要になったものが大量にでると、ゴミの処理金額だけでも高額になってしまいます。リサイクル家電を買い替えたりすると、高額な処理料金を払わないといけないのです。一般ゴミで回収可能なものはなるべく手を加えて、有料ゴミ袋に入れたいものですね。

不用品回収は細かいルールが存在しない

不用品回収サービス利用トラブルが報告されていますと市区町村のWEBページにあります。しかしグリーンセンターも存在しますが行政は隠しているように思います。
買取を依頼から高額な料金を請求されるトラブルなど、弱者の市民を騙すビジネスです。グリーンセンターが引き取れるごみについてQ&Aを読むことで理解できると思います。
できれば小型トラック車が必要ですが持っている人が少ないことから自ら持参することが難しいように思います。特に知識がない高齢者などがトラブルに遭いそう
です。若者であればそれほど不要回収品がありません。回収業者はゴミを分けて買い取り業者に売るので本来は無料が当然と思いますが、もちろんトラックに積んだ値段にならない不用品を請求する理由を言うことができないでしょう。町の高価買取店では買い取ってい貰えません。業者も依頼者も生活のためにお金が欲しいのは当たり間瀬ですがルールが存在しないのが問題と思います。正しく仕事をしていたら他からクレームが入るのでしょうか?
個人や小さな会社が人気者になるなら他の業者の仕事を奪いますよ。国や行政がある程度ルールを決めるか、不用品回収方法を広めればトラブルなど少なくなる可能性がりますが理不尽な高齢者を相手にしたくありません。

愛知県で不用品の処分に困っている方へ

愛知県で不用品の処分をするなら東海エリア一の業者一宮市不用品回収エバークレストを利用しましょう!即日でも対応可能ですので、気軽に相談してみてください!

TOP